So-net無料ブログ作成

ニューマシーン導入 [パソコン]

最近はバイクに乗る時間が少なくて、なかなかアップできておりません(汗)

タイトルの話題はバイクの事ではないんです。
今回はパソコンのお話です。

以前から毛嫌いをしていたMacを導入しました。
操作も違うし、今まで使っていたソフトも使えないと全くMacには興味がありませんでした。
しかし、iPhone、iPadと使ってきていろいろ管理するには同じAppleのもので統一したいとなりMacbook Airの導入となりました。

一番はMacBook ProのRetainaモデルがよかったのですが、全く予算外だったのとメインマシンとして使う訳ではないので持ち運びもできて画面の大きなMacBook Air13インチモデルにしました。

IMG_0622.jpg

買ってきて外箱を開梱します。
何にせよ物を買ってきたらこの瞬間が楽しいですよね。

IMG_0623.jpg

これが本体の箱になります。
蓋を開けると下の写真。

IMG_0624.jpg

このリンゴのマークは電車で使ってる人を見ていてうらやましかったマークが我が家にもやってきました。

IMG_0625.jpgIMG_0627.jpg

今まで使っていたノートとの比較です。ちょっとくらい写真ですが、同じ13インチでもMacの方が解像度が高いので広い範囲をみる事ができます。

ちょっと使ってみた感じですが、ホントに本体が薄いです。
あり得ないと思いますが折れてしまいそうな感じです。
操作も一昔の前のMacと違ってwindowsマシンからでもすんなりとはいっていけます。
MacBook AirにはDVDのドライブがないので以前からあるドライブを繋げたところ問題なく使用できました。今はMacとかWindowsでも大きな垣根がないのがいいですね。

これからもうちょっと調べて使い慣れていこうと思います。



FTM-10S インターコム機能 [その他]

久々の更新となりました。

FTMのインターコム機能を使うべく新たにKTELのヘッドセットと本体への接続ケーブルを購入。

購入品
KTM-132S、KT044-M10T

IMG_0597.jpg

ライダー側で元々使っていた接続ケーブルのKT032-M10はそのままだとインターコム使用時の音声がかなり小さいのでKTELに問い合わせると、差額にて改造してくれるというのでしていただきました。

接続は問題なく完了。インターコムのスイッチを入れても大きなノイズもありません。

しかし大きな問題が。普段はLine-inでナビであるMCn43Siの音声を入力しています。
その音声がインターコムをオンにすると音量が下がってしまいます。
感じで言うとステレオヘッドホンが中途半端にささってサブだけ聞こえてくるようなのです。
スタンダードに電話で問い合わせてみてもそんな事例はないので、本体送付してもらうしかないとのこと。

他の機器で確認してみようとiPhoneの音声を入力。
なんとこちらは問題なく音量も変わらずクリアに聞こえます。
ステレオがサブしか聞こえないと言うことは、ジャックを中途半端に刺してみました。
なんと問題なく聞こえるではないですか。とりあえずはナビも必要なのでインターコム使用時はこの方法で行ってみたいと思います。

うーんFTMを使うと何かしら問題が。これはナビ側の問題なんですが。
色々すんなりといってほしいものです。

ケテル KT044M10T

ケテル KT044M10T


KTEL  KTM132-S  ジェットヘル用

KTEL KTM132-S ジェットヘル用



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。