So-net無料ブログ作成

トワイライトエクスプレス乗車北海道旅行 乗車編 [旅行]

2015年3月で廃止の案内があったトワイライトエクスプレスの乗車をしてきました。
以前から乗りたくて機会をうかがっていたら、乗車券を取得してすぐに廃止の発表。発表前でほんとによかった、かなりチケットが取りにくくなってるようです。

乗車は2014/6/9の泊まり明けでそのまま出発。出だしから京阪の新車に遭遇するなどさい先のいいスタート。

IMG_1448.jpg

京阪、環状線経由で大阪駅。

IMG_1879.jpg

トワイライトは入線から発車までかなりの時間があるので入線から発車まで撮影タイム。

IMG_1886.jpg

IMG_1891.jpg

乗車して思ったことは結構通路が狭かったこと。まぁ両側に部屋を配置したら仕方のないことかもしれません。撮影が一通り終わって乗車。

IMG_1903.jpg

これが今回のチケット、シャワーチケットも買いました。

IMG_1921.jpg

乗車して1時間ほどで昼食タイム。人生初の食堂車での食事。ビーフシチューとオムライスをいただきました。

IMG_1939.jpg

IMG_1954.jpg

昼食後は車内の散策とか予定していましたが、景色を見ながらの話が盛り上がって気がついたら暗くなってきて夜になりました。6月は日が長くなっているので景色で有名な親不知もまだまだ明るかったです。しかし部屋が山側なので景色は見れず。

夕方に夜のお弁当が部屋に届けられました。

IMG_1949.jpg

なんとこのお弁当、日本海会席御前といって6000円もします。内容は高級な感じでお上品です。写真の他にも暖かいおすましとお茶がついてきました。

夜も深くなりまだまだトークは終わらず。新潟県に入ったあたりで2回目のお弁当(汗)

IMG_1953.jpg

小さいお弁当ですが、味も濃くておいしかった。こっちの方が口に合ってたかなぁ。

結局遅くまで話していましたが、日付が変わるまでに上段のベッドで就寝しました。
結構大柄の私でもなんとか寝れるくらいの広さでした。
もったいない事に青函トンネルの通過時は完全に寝ておりました。

朝は五稜郭で機関車の付け替えのタイミングで起床。連結時のショックで目が覚めました。
あいにく天気は雨で海沿いながらもどんよりな景色を見て朝食までまったり。

朝食は前日に予約済みなので時間になったら食堂車へ。

IMG_1956.jpg

IMG_1959.jpg

以前は和食もあったようですが、今は洋食だけとなっています。
量はちょっと物足りなかったかなぁ。

食後も部屋でまったりと。札幌に近づくにつれて景色も街になってきました。
次の列車まで間が無いので降り口で待機。
22時間の長旅を終えてさっぽろに到着しました。

IMG_1988.jpg

道内を牽引してくれたDD51の重連です。

22時間は長いようで、あっという間でした。人生初の食堂車も楽しめたし有意義なトワイライトエキスプレス乗車でした。でもこのような列車がなくなるのはもったいないなぁ。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 2

tai-yama

寝台列車って乗ったことが無かったりします。
フェリーより快適なのかな?飯は列車の方がおいしそうですね。
by tai-yama (2014-07-04 21:05) 

mickey

>yai-yama
波がきつくかかったらフェリーの方が広くて快適だと思います。
列車はスペース的に狭いのは仕方ないですね、お金を出せば広いところがありますよ。
by mickey (2014-07-05 10:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。